忍者ブログ
独り言
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
地震情報は見ていてきつい。
私の九州の知人は幸いにも無事でしたが、現地はまだまだ混乱が続いていて、被災の全容が見えてこないのが辛い。
東日本大震災で沢山の支援を受けた恩返しがしたいけど、個人で今出来る事はほとんどないのがもどかしい。ひとまず募金はして来たけど、体制が整ったらもう少し何かしたい。
そして、被災動物達のケアも心配。震災時に二の次、三の次にされてしまうペット達だって飼い主さんにとって家族なのだから。どうか家族も助けてあげて下さい。

沢山の命が助かりますように。
PR
早いもので震災から丸3年経ちました。

私個人はもう3年と云うより、まだ3年と云った心境です。

今年も献花に行って来ました。
以前までは近場の区役所に設けられた祭壇へ手向けに行っていましたが、今回は勾当台公園まで足を伸ばして来ました。
私が到着したのは14:20頃でしたが既に結構人が集まってました。献花を先に済ませ46分を待ち、海の方角に向けて黙祷をして来ました。

今年から宮城県は3月11日を『みやぎ鎮魂の日』として震災の慰霊祭などを行う日となりましたが、最近になって漸く国も何かの『記念日』しようと動き出しましたね。以前から要望の声があったので政府の行動が遅く感じましたが・・・
個人的には『記念日』という言い方には少し抵抗を感じるので、鎮魂を目的とした祭日に指定する事が出来ないだろうかと思っています。






東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
宮城県内で漸くペット可の災害公営住宅が建設予定だそうで。

震災から2年以上経ての建設“予定”。

幾らなんでも遅すぎるだろう。
被災ペットの保護もNPO任せ。住む場所の提供すら後手後手・・・
日本はペットの地位が低すぎる。
阪神・淡路の教訓がまた生かされずにいる現状が嘆かわしい。

ともあれ離れ離れのペットと飼い主さん達が一緒に暮らせる環境が整うのは喜ばしい事です。
早く完成すると良いなぁ。
もうそろそろバカな事を認めても良いかなと。


震災時我々は風呂難民でした。
避難所は自衛隊やらボランティアやらが設営してくれたお風呂があり、比較的早い段階で入浴できる環境がありました。しかし私のような自宅避難者は風呂に入れる機会がほぼなかった。
電気は4日で復旧したけど水は20日以上、都市ガスでしかも辺鄙な地域に住んでいた我が家のガス完全復旧は1ヶ月半を要したワケで(それでも他の地域に比べれば早かった)。

兎に角風呂に入りたかった。

濡らしたタオルで体拭いたり、電気ポットで何度もお湯沸かしてバケツに頭突っ込んで洗髪したりとか色々工夫はしたけど(人によっては真水で頭洗ってたとかいう話もある)どうにもすっきりしない。風呂に入りたいんだ。

震災から2週間以上経過したとある日、比較的近所のスーパー銭湯が営業再開するという情報を見る。整理券を貰いに朝から出かけたが、到着して絶句。
10時から入浴出来る200枚の整理券を求めて8時半の時点で800人程が行列を作ってた。
もう絶対に無理。よしんば入れたとしてもイモ洗いにしかならん。その日は諦めて撤収。
しかし風呂は諦めきれない。避難所の入浴施設の映像を見るたびに羨ましくて仕方がない。どうにか入浴出来ないものか・・・
そして閃いた。

そうだラブホはどうだろう?

馬鹿だと思う事無かれ。
かなり切羽詰まっていたのである。
仙台市内の某ラブホ街の辺りはガスも復旧し始めているという状況だった。早速ネットで情報収集。

爆笑。
皆同じ事を考えるんだね。出るわ出るわサイトトップに『入浴できます』の文字。
マジか。いっぱいあるぞ。お一人様や家族もOKってトコまである(本来18歳未満は風営法だか何だかで入店不可)。あ、ウチの職場近くのラブホもお風呂入れますってあるぞwwww
テンションが上がるアタクシ。
結局、当たり前だが職場の近くは止めて件のホテル街へGO

真昼間から溢れかえる風呂難民。
皆さんお風呂セットらしきものを抱えてラブホ街を徘徊。
そう何処も満室で空きがないのである。
ぐるりと一周したが全部満室。仕方がないので何時頃なら入れるか確認して一旦離脱。
2時間くらい暇を潰してリベンジ。どうにか空きを発見して入店。

多分3回くらいお湯張り替えて入浴しました。凄かった。最低限度の清潔さは保ってると思ってたけど黒くなるお湯。笑えん。
すっきりさっぱりしてラブホを後にしました。


そんな震災を経て現在。
今の家のお風呂は追い炊き機能がついていない。
毎回張り替える水道料金も馬鹿にならんし、二人だけとはいえ微妙に生活リズムも違うのでお風呂のタイミングを合わせるのも面倒臭い。
何かないものか。ジャノメの湯名人的な。
あったのよ。
湯美人ってヤツ。
24時間お風呂入れて省エネというのがウリのもの。
購入してから2週間くらいですが凄く良い。温浴効果も確かに実感出来る。公証通りの節約効果があるかどうかはさて置き、間違いなく節水出来る。
でもそんな事よりいつでも好きな時に入浴出来るってのが良い。
本当は最新型のモデルを買いたかったけど予算の都合でゴニョゴニョ・・・でもイッコ型落ちくらい気にならない。良いんです(川平ボイスで)!!

これの何が震災関連かっていうと、この湯沸しヒーター達が震災時に随分役に立ったらしいという話があるんですな。
ウチも震災時にコレがあったら・・・風呂釜に水は張りっぱなしだったから・・・最短で4日目にはお風呂に入れたって事で・・・。

ちなみにラブホ入浴の帰りに貰った次回割引券は相方が大事に保管してました(笑)
今年も役所に設けられた斎場に献花に行ってきました。

平日だから仕方の無いことかもしれないですが、昨年より献花の量が格段に減っていて…被災地でこれだもんな…まだ2年しか経っていないというのに。

帰り道、とある会社の前を通ったら旗日ではないのに日の丸が掲げてありました。よく見るとポールは白黒で、黒のたすきの様なものも一緒に掲げてありました。

ああ。こういう喪の服し方もあるのだなと思いました。

来年も献花に行きます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[06/05 ちま。]
[02/12 紅葉]
[01/11 紅葉]
[11/27 NONAME]
[10/09 紅葉]
プロフィール
HN:
べに
性別:
女性
自己紹介:
だらりだらりと日々の戯言を綴っております
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]