忍者ブログ
独り言
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [108
最近 京極夏彦ばっかり読んでいて飽きたのでちょっと懐かしい本に手を出してみました。

後宮小説。

知る人ぞ知るアニメ『雲のように風のように』の原作本です。

中学だか高校の頃一回読んでるんですが、ふと読みたくなり購入。
今三分の一くらいまで読んだのですが・・・

この作家こんなに文章下手だったっけ・・・?

デビュー作で弱冠25歳の時の作品と考えたらまあこんなもんかと思うんですが・・・
学生時代の頃には気づかなかった文章の稚拙さを そこかしこに感じる。
あの頃の方が今より圧倒的に読書量多かったんだけど気にならなかった・・

ガキだったから気付かなかったのか??
そういえば当時普通に読めたライトノベル今は読めない・・・
・・・関係ねえか・・・
以前読んだ時に小難しく感じたのは造語の漢字が多いからかなぁ?

内容的には面白いんですけどね。

京極作品を1ヶ月程読み倒してたからそのせいでギャップを感じたのかもしれないし。
読み終わったらアニメも観たいけどレンタルしてるトコあるかしらん?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/05 ちま。]
[02/12 紅葉]
[01/11 紅葉]
[11/27 NONAME]
[10/09 紅葉]
最新記事
プロフィール
HN:
べに
性別:
女性
自己紹介:
だらりだらりと日々の戯言を綴っております
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]