忍者ブログ
独り言
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
あまりの酷さに閉口。
何だあれは・・・
名作をコケにするな・・・

辟易したので真面目な話。

時期的に各局こぞって戦争をテーマにした特番が組まれていますね。

戦争を忘れてはいけないのでTV局の取り組みそのものを決して否定する訳ではないのですが、
終戦の日を前に思い出したかのように一斉にタレ流し。
15日を過ぎると忘れ去る。
かと思えば戦争美化映画の乱発。
何がしたいのだ。

お隣の将軍様が鶏ガラみたいに干からびてキナ臭くなってきた今日この頃。自衛隊の在り方や、憲法第9条、ひいては非核三原則にまで及んで日本の持つ“武力”について論議が交わされるようになって来ましたが・・・

どんな事があっても戦争はいかんのだよ。

核もあってはならないもの。

田母神某が広島の原爆の日に講演会で「核抑止力としての核保有。」といった事を口走ったらしいが、どの面下げて広島でそんな事が言えるのか。
そもそもそんな大事な日にこいつを講演会に呼んだ馬鹿は何処のどいつだ?!
田母神の論文(?)も講演会も直接目にした事はないので一概に全否定をする事は出来ないけど、『そこまで言って委員会』などを見る限りとてもじゃないけど私は支持出来ない。
日本は文民統制の国で良かった。


赤紙配達人を観ています。
ドラマの内容については色んな主観が入るので感想は置いておきますが、
西邑仁平さんが遺して下さった赤紙とそれに纏わる資料はとても大切で貴重な史料です。

戦争を持ち上げている連中はこれを見てどう思うだろう?

戦争をチープな恋愛で飾り立て美しく見せている戦後生まれの監督はどう感じるだろう?

私も戦争を知りません。

でも、

歴史を学んだ者としてやはり戦争はあってはならないものだと思います。

戦争を知らない世代ばかりになって

日本が敗戦国でアメリカと戦った事すら知らないガキ共が増え

武力行使を是とする声が上がるようになった。

戦争を体感したした先達はどう思うのだろうか。


戦争はあってはならない。
核もあってはならない。


アメリカよ聞いているか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/05 ちま。]
[02/12 紅葉]
[01/11 紅葉]
[11/27 NONAME]
[10/09 紅葉]
最新記事
プロフィール
HN:
べに
性別:
女性
自己紹介:
だらりだらりと日々の戯言を綴っております
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]